アクセル・ワールド #19: Revolution; 変遷

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回の話を考えるのに必要な要素はただ一つ、

  • バーストポイントを全損したバーストリンカーはどうなるのか?

実際には、今のところアニメシリーズで開示されている情報ではこれを確実に出した情報はありません。アニメシリーズで明らかになっているバーストポイント全損者は以下の通り

  1. タクムの親
  2. チェリールーク

どちらもネガネビュラスとは異なるレギオンのメンバーであり、そしてどちらも断罪の一撃による処断による結果です。

まず、今回の話のポイントを言うと

  1. 恵は物語時点において加速世界を退場している
    • これは黒雪姫の反応で明らか
  2. 恵は加速世界の子細を認識していない
    • これは物語中の恵の発言による

ポイントはこの辺です。もちろん、私は正解を知っています。まあ、実はこのネタを深く考察するにはこの話の時間軸上において少し後の恐らく本シリーズにおいての最終話のエピソードに加えて原作の7~9巻あたりのエピソード、かてて加えてソードアート・オンラインのアリシゼーション篇が知識として必要です。

アリシゼーション篇の情報がないとなぜ、このシステムはこういう運用になっているかの理由がつかめないので。

あと、勘違いしている向きもあったので付け加えておくと、クリムゾン・キングボルトは元・赤の王ではないです。あくまで、元赤の王は既に加速世界を退場したレッド・ライダーただ一人。クリムゾン・キングボルトがもともと所属していたレギオンは紫だったはずです。この辺はクリムゾン・キングボルトの細かい描写がまるっと割愛されているので。

割愛された描写の中にはクリムゾン・キングボルトが最強の名前を持つバーストリンカーという楽しい情報もあります。まあ、名前だけは強そうですから。まあ、彼の本質は名前のキングボルトに現れています。キングボルトはねじの一種のことなんで。

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)川原 礫 HIMA

アスキーメディアワークス 2009-02
売り上げランキング : 969


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.grayrecord.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/89

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、Webmasterが2012年8月20日 23:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Sword Art Online #07: 心の温度」です。

次のブログ記事は「魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。