覇剣の皇姫アルティーナⅡ

| コメント(0) | トラックバック(0)
1巻目を読んだとき、私が意識したのは銀河英雄伝説であった。そして、2巻目を読んでその思いは確信に変わった。この作品は銀河英雄伝説を間違いなく意識していると。この話は基本的に言えば銀河英雄伝説の1巻のハイライトの一つイゼルローン要塞攻略作戦と同一でやはり難攻不落とされた要塞の攻略が基本プロット。勿論、多数のビーム砲と駐留艦隊に防御された宇宙要塞と中世ファンタジーが基本の本作では攻略作戦は異なるが本作の要塞の難攻不落も地形による大軍の運用の困難と火砲の集中運用に基づく火力の集中という二つの要素の結果という点は同じである。そして、その脆弱性が人による運用というのも基本的には同一。
ただ、この辺に関していえば難攻不落の要塞を難攻不落に足らしめるのは天然の要害により攻め手の手の掣肘にあることを考えればある程度は真理に近くこれ以外の話を作るのは困難だと言える。また、このエピソードが2巻という序盤に近いところにあるのもある種真理で策源地を用意しなければ話を進めることができないという根本的な事情によるものと考えられる。
故にここまではある程度、方程式の解は同じになると言える。むしろ差が出てくるのはここからであろう。というのも改革されつつある帝国と腐敗した民主共和制国家の攻防という銀河英雄伝説の基本プロットと帝位の簒奪と帝国の改革と思われる本作の立場は本質的に異なり、軍師と理想を抱く皇姫アルティーナの物語というテーマは根本的に違うところに行き着くと考えられるからである。
そういう意味では、私はこのシリーズが最終的にどこにたどり着くかに強い関心があると言える。

覇剣の皇姫アルティーナII (ファミ通文庫)覇剣の皇姫アルティーナII (ファミ通文庫)
むらさきゆきや himesuz

エンターブレイン 2013-02-28
売り上げランキング : 776

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.grayrecord.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/109

コメントする

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、Webmasterが2013年3月 3日 17:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。