« 放課後バトルフィールド 1 | ホーム | 機動戦士ガンダムAGE: 惨憺たる有様の軌跡 »

2012年9月15日

Crimson Dragon Side Story

Xbox360 + Kinectで発売予定のCrimson Dragonのサイドストーリーである本作。Windows Phoneのマケプレで出ていたのでさくっと買ってみました。基本的には横スクロールの2Dシューティングですが基本的には完全にパンツァードラグーンの系譜に属する作品だと思います。かなり、面白いです。
基本的にはメインスキルとMP消費型のサブスキルで攻撃手段は組み立てられていますが。まあ、シューターならあんまりスキルにはまり込まなくても結構いけると思います。というか、スキルのシステムをろくに確認もせずに3ステージ目くらいまでは行ってしまったので。
スキルの解放はゲーム上の条件+ジュエルの消費が必要。ジュエルの獲得には位置情報による履歴かマーケットプレイスでの購入になります。まあ、ステージの攻略でもらえるジュエルもあるのでそうそうジュエルの不足に悩まされることはないかと。
シューティングとしては結構、いい出来です。Windows Phoneを持っているのならば、買って問題ない作品だと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.grayrecord.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/92

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、Webmasterが2012年9月15日 22:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「放課後バトルフィールド 1」です。

次のブログ記事は「機動戦士ガンダムAGE: 惨憺たる有様の軌跡」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Raptr